FITNESS BOXING CLUB ハニーラルヴァ

個人の目的に合わせたフィットネスクラブ

0287-33-9217 contact

②毎日更新の情報

2023-06-30 07:28:00

ホルモン分泌表を作成しました

スクリーンショット (129).png

体に作用するホルモンはいくつもあります。

 

興奮作用のある物質や「幸せホルモン」などと呼ばれる物質。

 

それらがどこの身体の器官から分泌されるのか?

 

名前を聞いたことのあるモノもあると思います。

 

そしてそれはどういった効果をもたらすのか?

 

ひとつのホルモンはいくつの効果を持っているモノもありますが、主な作用を載せて作ってみました。

2023-06-29 10:59:00

茨城県大子町でエクササイズイベント講師を務めてきました

6rvrtZbf9sTAtBO_Cg1ArUqyWZCMT05Q4k_9wcZoxpRUNHRrMRQ1SpblqjCJT-uvTDR3R-v7S_F3IDdHGZ8FWEiJ9OC8WFmsco2Rb20KoG00PD7ylebv6hiA7archabUz-l8wzGQwHLkU5ioxg2GJw==.jpg

大子町中央公民館でボクシングエクササイズイベントの講師を務めてきました。

 

次回は7月26日の水曜日 夕方6時からです。

 

参加ご希望の方は大子町公民館へご連絡下さい。

2023-06-24 08:10:00

四十肩、五十肩

四十肩、五十肩

肩回りの痛み。

 

腕をあげると痛い。手を後ろに回すのが痛い。うずいて寝れない。

 

これらは四十肩、五十肩の症状として有名です。

 

今週のハニーラルヴァのテーマでもある「身体を伸ばす縮める」。これがこの肩の痛みをとってくれます。

 

「身体を伸ばす縮める」では肋骨と骨盤を引きはがす感覚でおこなってほしいと伝えています。

 

この肋骨と骨盤の位置、すなわち脇腹。

 

この脇腹が伸ばされることによって、手や肩にかかっていた負担が極端の減ります。

 

四十肩、五十肩の場合、肩まわりをマッサージしたり温めたりしても仕方がありません。

 

一時的に良くなる可能性はありますが、特に肋骨周辺が動くことによって、肩への負担が軽減されます。

 

そのためにも肋骨と骨盤を引きはがす感覚で身体を伸ばしましょう。

 

伸ばせば伸ばすほど、逆は縮みます。

 

この縮みも重要で、伸ばしたり縮ませたりして刺激を与えて動きを良くしてあげましょう。

2023-06-23 21:44:00

運動するときのスポーツドリンクはNG

water-830374__340.jpg

スポーツドリンクを飲むとNG?

 

調べないうちは、昔から自分も運動時に疲れた時、疲労困憊のときはスポーツドリンクを摂取していました。

 

それは「カーボローディングがパフォーマンスを上げる」という定説からうまれてしまったことからだと思います。

 

しかし、このカーボローディングも「ケトン体質」を認識していなかった間違い、と

 

『小麦を食べるな』で有名なウィリアムデイビス氏が書いています。

 

糖質を摂ると逆に「低血糖」になるからです。

 

??

 

と思った方も多いかと思います。

 

血糖値を上げるために糖質をとるんじゃ?

  

しかし、低血糖時に糖質を摂るとインスリンが体内から分泌され、血糖値を上げるところか逆に血糖値を下げてしまいます。

 

マラソンランナーが貧血になる、ということもこれがひとつ原因となっています。

 

そして「ハンガーノック」というエネルギー切れで体が動かなくなる原因も、低血糖と考えられています。

 

外部から摂取しなくても糖質は「糖新生」という体のつくりで体は糖質を作れます。

 

スポーツドリンクを飲んで血糖値が上がると、体の細胞の水分が血管内に移動し、細胞が水分不足にもなります。

 

ではなにがいいのか?

 

運動時に水分が失われたら水またはお茶です。

2023-06-22 13:37:00

BIG3専門家に話を聞いてきました

BIG3専門家に話を聞いてきました

BIG3専門家のスクワットマニアさんとYouTubeを撮らせていただきました。 

幼少期などから危険性の高い身体の使い方、そしてスクワットがいかに競技ごとの向上に向いているか。

 

話を聞いてきました。

 

 

1 2 3

Today