FITNESS BOXING CLUB ハニーラルヴァ

個人の目的に合わせたフィットネスクラブ

0287-33-9217 contact

②お役立ち情報(毎日更新)

2020-07-05 00:19:00

ダイエット茶を比較してみました

aaa.jpg

ダイエット茶としてはこの3種がおススメです。

 

①杜仲茶。

 

②菊芋茶。

 

③プアール茶。

 

なぜか?その根拠を連ねてみます。

 

①の杜仲茶は抗肥満作用の「アスペルロシド」が効いて脂質の代謝を高め、体内の脂肪の消費の促進をすることで知られています。

 

内臓脂肪を減らすことが確認され、メタボリックシンドロームの予防に期待できると注目されています。

 

②菊芋茶。世界の植物の中で「イヌリン」を最も含みます。

 

イヌリンには血糖値を下げる作用があり、糖尿病対策に適していると言われています。

 

血糖値を低く保つことで、インシュリンの脂肪合成を阻止し、脂肪燃焼を促進します。

 

③プアール茶は脂肪の吸収を抑制する、没食子酸(ぼっしょくしさん)という天然成分を含んでいます。

 

その他リパーゼ酵素を含み脂肪の分解を促進させる働きもあるので、ダイエットに効果的であると言われています。

 

しかし、その根拠を調べるなら取り寄せなくても平気ですよね。

 

今回取り寄せた理由は「味」。味の比較です。

 

僕なりに、そして何人かに協力して飲んでもらいました。

 

この3種のお茶はどれもクセがとても強いという訳ではないので、どれを取っても飲みやすいと思います。

 

その中で、「菊芋茶」は鼻から抜ける穀物の風味が強く、品のある香りを出しています。

 

「杜仲茶」に関しては、好きな人嫌いな人に分かれるのでは?と思うくらい独特な味が記憶に残るかもしれません。

 

「プアール茶」は、ウーロン茶?のように「知っている味」でした。

 

味見した人数の割合での人気ナンバーワンは「菊芋茶」でした。

 

僕は「杜仲茶」。万人受けするのは「プアール茶」かもしれません。

Today