FITNESS BOXING CLUB ハニーラルヴァ

個人の目的に合わせたフィットネスクラブ

0287-33-9217 contact

②お役立ち情報(毎日更新)

2021-01-06 08:38:00

クエン酸って疲労回復の効果は本当にあるの?乳酸の事も一緒にお伝えします

240_F_389403412_DgmCqm27qDOATEaxD0xemQVIWkLWyTb1.jpg

クエン酸。

 

柑橘(かんきつ)系に含まれる酸の一種。酸味があり、レモンや梅干し等の柑橘系に多く含まれています。

 

そしてこれを飲むとよく「疲労回復」と言われるようになっています。

 

さて、これは本当?

 

調べてみました。

 

僕も現役ボクサー時代は良く飲んでいました。粉を水で溶かして疲労回復のために。

 

飲むと酸っぱくて「回復」したと思えるような体感でした。

 

が、これはプラセボ効果だったようです。

 

結論としては「効果はありません」。

 

クエン酸は疲労物質である乳酸を分解することで疲労回復に繋がるというウワサが広まっていました。

 

最近の研究では乳酸が疲労物質ではないとされました。(この乳酸については今までも何度か載せてきました)

 

科学的に解明されていない当初、強度のある運動をした時のエネルギーを使う過程で表れる「乳酸」を疲労物質と勝手に思い込んでいたのが理由です。

 

今でも、もしかしたらまだそう呼ばれている事もあるかもしれません。

 

クエン酸についてはLINE@にも詳しく載せていこうと思いますので、詳細はLINE@配信をお待ちください。

 

190328065640-5c9bf19808ce7.jpg

Today