FITNESS BOXING CLUB ハニーラルヴァ

個人の目的に合わせたフィットネスクラブ

0287-33-9217 contact

②お知らせ

2019-04-24 02:22:00

尻(大殿筋)脚(大腿筋)の下半身トレーニング週間

black-320985_960_720.jpg

これもまた今月後半のテーマでもあります。

 

「下半身筋力トレーニング」

 

ハニーラルヴァは下半身のお尻、そして太ももの筋肉トレーニング強化週間になります。

 

お尻全体を覆っている「大殿筋、お尻上部の側面の「中殿筋」。

 

引き締まったヒップラインを形成し、股関節の運動機能を高めるための大殿筋。

 

この大殿筋は人体の中でも最も大きい面積を要している筋肉なので、

 

トレーニングによって大量のエネルギーを消費できる筋肉でもあります。

 

もうひとつのお尻筋肉、人間が立っている時に骨盤の左右のバランスを維持するために必要とされる中殿筋。

 

ここを鍛えるとお尻側面を引き締められます。

 

このお尻の2つの筋肉を鍛えると、股関節の多方向の動きがスムーズにできます。

 

そしてこの大殿筋、中殿筋とセットで鍛えたい太もものハムストリングでもある大腿筋

 

太もも前面に位置する大腿四頭筋、そして裏側にあるハムストリングの大腿二頭筋。

 

速い球を投げたかったりする場合や速く走れるようになるための筋肉は前とは限りません。

 

大腿筋は後方に振る動きに直結するため、お尻の大殿筋と共に働きます。

 

そして大腿四頭筋は下腹部の腸腰筋ともつながっているため、ここを鍛えることは下っ腹も一緒に鍛えられるということになります。