FITNESS BOXING CLUB ハニーラルヴァ

個人の目的に合わせたフィットネスクラブ

0287-33-9217 contact

②お役立ち情報(毎日更新)

2020-03-23 21:54:00

体脂肪の増加を制御する栄養素

coffee-312521__340.png

①肥満体になる

 

②テストステロンの分泌が制御される

 

③食欲が増進してカロリーオーバーになる(体脂肪が増えると食欲を抑えるホルモンの作用が弱くなる)

 

④運動意欲の低下(体重が重くなることで体を動かすことが億劫になる)

 

⑤生活習慣病のリスクが高くなる

 

おおまかにこれだけの悪影響が体脂肪が増加することで発生します。

 

そこでタイトルにあるように体脂肪の増加を制御する栄養素を頭に入れておくのと、入れておかないとじゃ違うと思いませんか?

 

「カフェイン」。

 

今日はこれを紹介します。

 

有機化合物のカフェインは脂肪の分解を促進する栄養素のひとつです。

 

もちろん知っている方は多いかと思います。

 

コーヒー豆、カカオ豆、茶葉などに含まれている成分、それがカフェイン。

 

このカフェインの中には脂肪細胞の中にあるホルモン感受性リパーゼという、脂肪分解酵素を活性化する作用があり、

 

脂肪の分解促進に貢献してくれます。

 

さらに交感神経を刺激して、食欲を抑える作用もあるとされています。

 

また、運動前に摂取すると軽い運動でも体脂肪の分解や代謝がより促進されます。

 

コーヒーやチョコレートの他に意外に日本茶では玉露茶が多くカフェインを含んでいます。

Today