FITNESS BOXING CLUB ハニーラルヴァ

個人の目的に合わせたフィットネスクラブ

0287-33-9217 contact

②お役立ち情報(毎日更新)

2020-11-21 11:27:00

グルテンフリー食をしばらく試してみます

20201120_2148987.jpg

「調べてる」「指導してる」だけでは説得力に欠ける。指導する前に自分自身で「試す」。

 

今回はそのための『オートミール』

 

グルテンフリーが流行っている昨今。

このグルテンフリーの科学的根拠の是非は今回はまず置いといて。

試してみないと説明はできない。

 

なにも調べもしないで流行りの事を伝えるのはあってはいけない。

それは指導者としても、講演やセミナーを任されている者としてもあってはいけない。

さらにバイアスを偏らせてもいけない。

 

論文や文献での科学的根拠エビデンスがある事に軸を置いているとは言え、偏った話をしていては単純につまらないもの。

話すときは色々な経験を経てからの科学的根拠に着地できるように気をつけてます。

 

そのための今回、『オートミール』食。

 

グルテンについて。

冒頭に述べたように最近はアレルギーの元、ダイエットについてグルテンを避ける食事が巷ではあるのをご存知の方も多いはず。

 

そのためグルテンが入っている小麦などを避けた食事、グルテンフリー。

これがキーワードになっている健康志向食。よって大麦などで調理、料理した食べ物が注目されてきた。

 

だけどもここでグルテンとは?

グルテニンタンパク質とグリアジンタンパク質で形成されるタンパク質の総称。

これが小麦。

 

しかし、厳密に言うと大麦も近いものがある。

大麦はグルテニンとおなじグルテリン系、グリアジンと同じプロラミン系ホルデインが含まれている。

そうなると大麦さえもグルテンフリーと言えるかどうかは、際どい話よりも単純な話になりそうな気がするのは僕だけじゃないはず。

 

そうなって選んだのは完全グルテンフリー食の『オートミール』。

そしてオートミールを少し口にするというよりかはしばらくはこのオートミールに浸かろうという話。

到着したオートミールの量は自慢じゃないけど少なくないでしょ(笑)(⌒-⌒; )

 

そこでオートミールを少しでもいい味、飽きない味にするためトマトベースにセロリを少々。

 

このイケる味はジャガバードを思い出す。

 

最高の減量&ダイエット食「ジャガバード」に続き今回は『オートミール』食。

ジャガバードの名言「こんなに食べれないよ~」よりか初見は良好です(笑)

Today