FITNESS BOXING CLUB ハニーラルヴァ

個人の目的に合わせたフィットネスクラブ

0287-33-9217 contact

④お役立ち情報(毎日更新)

2021-11-11 10:18:00

筋力を付ける理由.......?

240_F_238515151_uzygoVfrZyfTtPmmTRFjGl4j4GQQJ7I3.jpg

基礎代謝=筋肉

 

ではない

 

という事を昨日の記事で話しました。

 

では

 

アスリートでない人が運動やトレーニングをして筋肉を付けるのは意味ない?

 

というわけではない理由はひとつ昨日説明しました。

 

ひとつは

 

基礎代謝は上がる(要するに筋肉だけが基礎代謝を上げる理由ではないというコト)。

 

他にはありますか?

 

と聞かれれば一番はボディライン、ボディメイクをすることですね。

 

痩せた

 

細くなった

 

だけでは綺麗な見た目とは言えないでしょう。男女とも。

 

筋肉を付けながら痩せていけば体脂肪がなくなり、筋肉が付き、見た目の綺麗なラインが整うでしょう。

 

筋力を付ける理由は他にありますか?

 

と言われれば、僕はこれを押しています

 

糖代謝機能が良くなる。

 

糖分の代謝です。

 

食べた糖分の行先がおおよそ筋肉になります(他には脳や神経系でも使われます)。

 

筋肉(細かく言うと速筋)があれば糖が運ばれやすくなります。

 

糖尿病に悩んでいる方の問題もここにある事が多いですね。

 

筋肉がないと耐糖機能が低下し、善くなっても再発する可能性が高くなります(先ほど言った通り糖の行先がないから血中を漂うしかない)。

 

また糖質制限などをして糖を控えている方も注意です。

 

筋肉の材料はタンパク質になりますが、運動に負荷をかける時は糖のエネルギーが必要。

 

糖の摂取を極端に控えている方は、

 

筋肉に負荷がかけられず運動が低下→筋肉低下→糖の吸収力低下→糖尿病予備軍

 

こういう図式になりかねないので、整った生活が崩れないよう筋肉をつけることを意識、そして偏った食事はなるべく控えるようにしましょう。