FITNESS BOXING CLUB ハニーラルヴァ

個人の目的に合わせたフィットネスクラブ

0287-33-9217 contact

②お知らせ

2019-06-22 11:30:00

糖質制限試してみたら?今後はリバウンドも載せていきます。

 

 約3週間、糖質制限を厳密にをコンセプトに食事メニューや体重を公開してきました。

 

1番分かりやすいのが「糖質制限5日目」の動画かもしれません。

 

糖質制限のインスリンの影響や痩せるためだけではない「糖質制限」の理由が配信できていると思います。

 

今後は「リバウンド」についても動画配信していきます。

 

自分の体で試してみる、を約束に動画配信していきます。

2019-06-20 22:45:00

今月後半の「伸ばす縮める」の運動の検証

「伸ばす縮める」運動。

 

立ったまま少し高いところにあるモノを取ろうとする時、ほとんどの方が指先でめいっぱい伸ばそうとします。

 

それで届かないとつま先で立って距離をつぶそうとします。

 

これでは胴体が全く機能していません。

 

こうした動きが習慣になると、ギックリ腰や五十肩になる可能性が高くなります。

 

「伸ばす縮める」で肋骨が刺激を受け動きがスムーズになれば、肩や腕の負担は減ります。

 

腕が上がらない、いわゆる五十肩の人が様々な治療をしてもなかなか治らないのは、肩とその周辺ばかりを

 

マッサージしたり、温めたりしているためだと検証されています。

 

一時的に善くなっても、胴体のとくに肋骨周辺をよく動くようにしておかなければ、

 

肩には再び負担がかかってしまいます。要するに肩年齢が上がってしまいます。

 

「伸ばす縮める」は首周辺の動きも善くします。

 

「伸ばす縮める」ができると、自然に体重移動も敏感にもなります。

 

骨盤と肋骨を「引き離す」という意識でウエストも締まります。

 

ハニーラルヴァの月の後半は「伸ばす縮める」運動に集中したトレーニングを行っていきます。

2019-06-19 00:21:00

糖質制限2日目の動画です。Dr.セリーヌも?

糖質制限2日目のYoutube動画です。

「Honey Tube」です。

 

5gの糖質とは砂糖どのくらい?

 

お酒は??NG? OKなの?

 

糖質と糖類の違いは?

 

2019-06-18 23:08:00

最新の医学の結論は「どんな疲労も脳が原因」

最新医学のメカニズムです。

 

すべての疲れの原因は「自律神経の中枢が疲労している」ことです。

 

??

 

すべての疲れ?

 

体の筋肉の疲れも?

 

神経を使って頭が疲れることも?

 

いっしょ??

 

そうです。

 

身体的、精神的パフォーマンスの低下減少を客観的に定量化して、男女で試して研究したデータがあります。

 

同じ時間、運動負荷、精神負荷をかけ、その際にどれだけ疲労が生じるかを計測する負荷実験、

 

筋肉、内臓、血液、呼吸組織などのダメージを測定した結果、

 

ボクシングやハードトレーニングなど一部の激しい運動をのぞき、有酸素運動では身体の筋肉にダメージはほぼないことが明らかになりました。

 

それにも関わらず被験者は軽い運動でも「疲労感」を訴えたそうです。

 

こうした結果で分かったのは、運動時の疲労と筋肉の疲労が必ずしも相関せず、

 

筋肉そのものが疲労しているわけではないということでした。

 

ではどこが疲れている?

 

研究結果により明らかになったのは、脳の「間脳」という部位にある器官「自律神経」が問題でした。

 

つまり、運動した時でももっとも消耗が激しいのは脳の「自律神経」になるという事。

 

ようするに「脳」なのですね、疲れの原因は。

 

ストレスにも運動時にも敏感に反応する自律神経ですから、ハニーラルヴァでも行っている呼吸法での整えもとても重要になってくるという訳です。

2019-06-17 03:35:00

糖質制限公開していきます

https://www.youtube.com/watch?v=3RErcDtHRyw

 

YoutubeのHONEY TUBE

 

身体にムリがあれば中止しますが、残り1週間やっていきます。

 

糖質制限、を動画配信。御覧ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...